感性トレンド・流行分析予測

感性トレンド・流行分析予測
spacer

◇ 流行がなぜ起こるのか?、商品やブランドの寿命があるのはなぜか?
◇ どうしたら世の中のトレンドの変化を新商品開発に活かせるか?
◇ 人事や資本投資も、世の中の流れと無関係ではないが、流れが読めるのか?

spacer

脳神経細胞ニューロンの活性状態により、ヒトの脳には、大きく二つの気分が内在しています。アナログ気分とデジタル気分と呼ばれる二つの気分は、男女脳の差を生み出す一因にもなり、社会現象や流行トレンドにも大きく影響しています。ここでは、感性の源ともいえる、脳の二大気分をマスターしていただき、さらに大衆全体のブレインサイクル=感性トレンドについて学びます。
来たる2013年、時代は感性の大きな分岐点=パラダイムシフトを迎えます。その準備期に入った2011年、人々の気持ちは、既に大きく変化し始めています。たとえば、女性誌の定番だった「愛され」や「癒し」というキーワードが消え、「譲れない」「凛とした」「本格派」というキーワードに。デザイン傾向は、「丸くてカワイイ、カラフル」から「尖がり」傾向を呈するように。時代の風向き変化はさらに加速します。いち早く知って、新時代へのアドバンテージを手にしてください。
弊社の『感性トレンド』講座は、市場の気持ちや時代のトレンドをつかみ、事業・商品開発やマーケティングに活かすことができる内容となっております。

講演、企業研修、セミナー

◆感性トレンド・入門講座 2時間
 【感性リサーチ講師の出張セミナー・講演の価格目安へ→
◆感性トレンド・入門講座 ワーク付き6時間
 【感性リサーチ講師の出張セミナー・講演の価格目安へ→
◆感性トレンド・アドヴァンス講座 6時間
 【感性リサーチ講師の出張セミナー・講演の価格目安へ→
◇大前研一のアタッカーズビジネススクール「感性マーケティング講座」
http://www.attackers-school.com/course/kansei.html
◇大前研一のアタッカーズビジネススクール「感性トレンド講座」
http://www.attackers-school.com/course/
今年度の開講は未定です。
◇早稲田大学オープンカレッジ「感性マーケティング講座」
http://bit.ly/mQBxVE

●お申込・お問い合わせは、下記メールアドレスにご連絡ください。
info@kansei-research.com