Naming Science

One Word Value一言のちから

広告は、マスメディアから、インタラクティブ・メディア(相互作用型)へ。
◇ 潜在意識に刺さるネーミングを目指す
◇ 「新しい概念」をうまくネーミングできたら勝ち

ゴージャスなCMよりも、ネットのキーワード検索がカギを握る今、
「商品名」も大事だけれど、「新しい概念」を表すワードはもっと大事。
「それって、何?」「あ~、納得」と言わせたら勝ち。
そのワードは、きっと独り歩きを始めます。

インターネットにいい感じで拡散されていくことばを、どのタイミングで、誰か独占するのか…
「ちょっとはやり始めた、小粋なことば」を、すばやく商標化してしまう大手企業も現れました。
ネーミング戦国時代に突入した、そう宣言しても過言ではありません。

感性リサーチは、ことばの感性価値(潜在意識への訴求度)を測る語感分析ツール【サブリミナル・インプレッション導出法】を独自に開発、One Word Valueを高めるための分析サービスや、コンサルティング・サービス(ネーミング・ブレスト)をご提供しています。

ネーミングのアイデアが出ない、候補名がいまいちぴんと来ない、そもそも何にどう名前をつけたらいいのやら…などなど、ネーミングがどうも腑に落ちないと思ったら、ぜひ、私どもをお呼びください。

また、既存のネーミングが、現在の商品・サービスやブランドのイメージに合っているかどうかの評価もお薦めしています。

いいネーミングは、顧客の選択満足度を高め、口コミ効果を引き起こし、企業の誇りを作り出す ── 最強のワンワードを手に入れよう!

適応サービス:
出張セミナー、ネーミング分析サービス(分析書作成)、ネーミング・ブレスト、ネーミング・アナリスト養成講座(準備中)

参考図書: 「ことばのトリセツ」(インターナショナル新書)

※お見積もりについては、下記メールアドレスにお問い合わせください。
info@kansei-research.com