黒川伊保子 講演テーマ:

マーケティングセミナー
「感性トレンド ~脳が創り出す時代の風」

ヒトの脳には、その免疫特性から「7年で飽きる」という癖があり、大衆全体が一斉に何かに飽きて、対極の事象に走る傾向が見られます。これこそが流行を創り出す感性トレンドの源。
大衆全体の感性傾向は、7年ごとに位相を変え、28年で真逆に転じ、56年で一巡します。
この感性サイクルを使って、市場の近未来予測が可能になりました。
その年の7年前、28年前、56年前の感性傾向を分析することで、来る未来の「大衆の気分の方向性」が探れます。
新商品の開発や、事業戦略に欠かせない視点といえます。

☆マーケティングセミナーとして、数多くご要望いただいています。また、マーケティングや戦略のチームから、具体的な案件分析と組み合わせたコンサルティングサービスの一環としてご要望いただくことも多い内容です。